大豆ミートとサツマイモのハンバーグ

サツマイモ、焼いたり蒸したりして、塩をかけていただくと、たいへん美味しいですが、あまりたくさんは食べられません。

そこで、蒸したサツマイモが残ったら、こんなハンバーグはいかがでしょうか。

大豆ミートとサツマイモのハンバーグ

【材料(4人分)】

大豆ミート  乾燥状態で80g
キャベツ   60g(みじん切り)
玉ねぎ    80g(みじん切り)
サツマイモ  130g(蒸してマッシュ)
タピオカ粉  20ccから50cc

●調味料
塩      小さじ1
胡椒     適量

【作り方】
●大豆ミートは水から茹でて、ざるに上げて、水洗いし、よく水分を絞る。

●大豆ミートと他の材料をボウルでよく混ぜる。びちゃびちゃしない程度になるよう、タピオカ粉で固さを調整する。
※タピオカ粉を入れすぎるともったりした食感になるが、少ないと形が崩れるので、そこはお好みで。

●材料を4等分して、小判形に形を整える。

●フライパンに油を敷き、中火にしてハンバーグを置き、両面を焦げ目がつく程度に焼きあげる。
●お好みで、ケチャップやおろしぽん酢などをかけて出来上がり。

 

レシピのメルマガ、やってます。ご登録はこちらから。

http://melma.com/backnumber_200947/

大豆ミートの肉味噌のレシピ

先日、テレビ番組「カンブリア宮殿」で大豆ミートが取り上げられていましたね。

大手メーカーマルコメが大豆ミートを扱う、すばらしい時代が到来しています。

大豆ミートを使った料理のレシピはこれから、ニーズが増えていくと思います。

今日は、大豆ミート初心者にも、クセがなくて美味しく食べられる料理のレシピを

ご紹介します。

大豆ミートの肉味噌

【材料(4人分)】

大豆ミート  50g(ミンチタイプ)

しいたけ   2枚(3mmの薄切り)

【調味料】

米味噌      大さじ2

醤油       小さじ2

みりん      大さじ3

酒        大さじ3

甘酒       大さじ1

【作り方】

●大豆ミートと水(分量外)を鍋に入れて中火にかけて茹でる。沸騰したら弱火にして3分ほど茹でたら火を止める。

●ゆであがった大豆ミートをざるに揚げ、水洗いしてからよく水を切る。

●中華鍋に菜種油(分量外)を入れて熱し、水を切った大豆ミートを入れ、水分が飛んでポロポロになるまで炒める。

●合わせた調味料を加えて、全体に味が回るように混ぜ合わせながら炒め、もったりとしてきたらできあがり。

レシピのメルマガ、やってます。ご登録はこちらから。

http://melma.com/backnumber_200947/

豆腐のステーキ with タマネギソースのレシピ

ベジタリアンにとって、お豆腐は大切なタンパク質の源です。

そして、お豆腐はその淡白な味わいのおかげで、様々な料理の食材になります。

ただ、淡白すぎてちょっと物足りない、と思うこともありますよね。

そんなときは、濃厚なソースを添えていただきましょう。

お豆腐にも一手間かけることで、さらにボリューミーになります。

本日は、そんな逸品、豆腐のステーキ with タマネギソースのレシピです。

豆腐のステーキ with タマネギソース

【材料(2人分)】

木綿豆腐   1丁(しっかり水を切っておく)

しいたけ   2枚(3mmの薄切り)

きくらげ   4cm角(水で戻してみじん切り)

【ソース】

タマネギ       1/2個(3mmの薄切り)

タマネギ       1/2個(すりおろす)

ショウガすり下ろし  小さじ1

醤油       大さじ1

みりん      大さじ1

酒        大さじ1

ブランデー    大さじ1

レモン汁     小さじ1

【作り方】

●フライパンに菜種油を入れ、タマネギ(薄切り)を入れて炒める。途中塩コショウを加えて、タマネギが透き通ってくるまで炒める。

●タマネギのすり下ろし、ブランデーとレモン汁を除く調味料を入れて煮立つまで混ぜ合わせる。

●ブランデーとレモン汁を加え、一煮立ちしたらソースは完成。

●水切りした豆腐を四枚におろし、タピオカ粉(分量外)を全体にまぶす。

●フライパンに菜種油を入れて熱し、豆腐を入れて各面に焼き色がつくまでしっかりと焼く。

●焼き上がったら、皿に盛り、タマネギソースをかけてできあがり。

レシピのメルマガ、やってます。ご登録はこちらから。

http://melma.com/backnumber_200947/

凍みこんにゃくと里芋の葛とろ煮

今日はそんな凍みこんにゃくを使った和風の煮物のレシピです。

凍みこんにゃくと里芋の葛とろ煮

【材料(二人分)】

大根200g(一口大に切る)
長ネギ1/2本(3cmに切る)
里芋2個(一口大に切る)
にんじん1/3個(一口大に切る)
こんにゃく1/2個(2mmの薄さに切り、一晩冷凍庫で凍らせる)

【調味料】
200cc
醤油10cc
塩麹15cc
タピオカ粉  大さじ1(水で溶いておく)

【作り方】
鍋にこんにゃく、大根、長ネギ、里芋、ニンジンの順に並べ入れて水を入れ、中火にかけて具材に火が通るまで煮込む。

調味料を入れ、味がしみ込むまでさらに煮込む。

水溶きタピオカ粉を入れて、とろみをつけてできあがり。

レシピのメルマガ、やってます。ご登録はこちらから。

http://melma.com/backnumber_200947/

ベジタリアンの丼、凍みこんにゃくと油揚げのプルコギ丼のレシピ

凍みこんにゃくって知ってますか。

こんにゃくを一度冷凍して使う、という食材です。

この、凍みこんにゃく、しっかりと歯ごたえがあって、ちょっとジューシーで、まるでカルビのような食感なんです。
そこで、この凍みこんにゃくを使ったプルコギ丼を作ってみました。

凍みこんにゃくと油揚げのプルコギ丼

【材料(2人分)】

凍みこんにゃく1/2個分(2mmの薄さに切り、一晩冷凍庫で凍らせる)
うす揚げ2個(3cmの短冊切り)
キャベツ1枚(ざく切り)

【調味料】
味噌    大さじ1
醤油    大さじ1
みりん   大さじ1
甘酒    大さじ1
酒     大さじ1
ショウガ10g(みじん切り)
にんにく  ひとかけ(スライス)

【作り方】
鍋に調味料をすべて入れ、中火にかけて沸騰させる。

凍みこんにゃく、薄揚げを入れて少し煮詰める。

中華鍋にごま油を入れて中火にかけ、温まったらキャベツを入れて炒める。

凍みこんにゃく、油揚げを調味料ごと入れ、全体を絡めるように炒める。

ご飯にかけて出来上がり。

レシピのメルマガ、やってます。ご登録はこちらから。

http://melma.com/backnumber_200947/

ベジタリアンのボリューム丼、エリンギと長ネギの甘辛丼

丼ものって、手軽でボリューミーなので、急ぐ時には便利な料理です。
ベジタブルな料理だと、食べ応えがなさそう、と思われるかもしれませんが、
このエリンギを使った丼はけっこうガッツリ感がありますよ。

エリンギと長ネギの甘辛丼

【材料(2人分)】

エリンギ   二本(縦に二つに切る)
長ねぎ1本(3cmの長さに切る)
うす揚げ2個(3cmの短冊切り)

【調味料】
200ml
醤油20ml
みりん20ml

【作り方】
鍋に菜種油を入れ、長ねぎも入れて中火にかけ、しっかり炒め長玉ねぎの甘みを出す。

炒まったら水を入れ、エリンギ、うす揚げも入れて煮込む。

具材に火が通ったら、調味料を入れて弱火で煮込み、じっくりと味を染み込ませる。

レシピのメルマガ、やってます。ご登録はこちらから。

http://melma.com/backnumber_200947/

ベジタリアンの寄せ鍋、山賊鍋風

春が来る前に、鍋物を楽しんでおきましょう。
鍋物と言えば、すき焼き、水炊き、ちり鍋などいろいろとありますが、
ベジタリアン的には寄せ鍋が楽しいです。
白菜を中心に各種のきのこ、豆腐など、ベジな具材がいっぱい。

今回は、オーソドックスな具材に加えて、ちょっと変わり種の
絹豆腐団子なるものを加えてみました。
これがふわふわもちもちの食感で、美味しいのです。

ベジタリアンの寄せ鍋、山賊鍋風

【材料(二人分)】

白菜5枚(ざく切り)
長ネギ1本(3cmに切る)
しいたけ4枚(半分に切る)
しめじ1/2
えのき1/2
絹豆腐1丁(水を切ってつぶし、タピオカ粉大さじ3を混ぜる)

【調味料】
400cc
醤油10cc
麦味噌   大さじ2
ショウガ15g(みじん切り)
ニンニク  一かけ(みじん切り)
ごま油   大さじ1

【作り方】
鍋にごま油を入れ、ニンニク、ショウガ、長ネギを入れて火にかけ、香りが立つまで炒める。

絹豆腐以外の残りの具材を並べ入れ、水を加えて中火にかけ、具材に火が通るまで煮込む。

弱火にして調味料を加え、じっくりと煮込む。

絹豆腐をさじですくって一口分ずつ鍋に落とし入れて火が通るまで煮てできあがり。

レシピのメルマガ、やってます。ご登録はこちらから。

http://melma.com/backnumber_200947/

紅はるかと刻み昆布の甘辛煮

秋から冬はさつまいもが美味しい季節です。
さつまいもにはいろんな品種がありますが、紅はるかという種類は、見た目が普通のさつまいもなのに甘みが強いのが特徴。
焼いても美味しいですが、今日は煮物にしてみましょう。

最初に塩蒸し煮することで、紅はるかの甘みがさらに引き出されます。

紅はるかと刻み昆布の甘辛煮

【材料(二人分)】
紅はるか   1本(一口大の乱切り)
刻み昆布   100g(水で戻したもの)

【調味料】
水      200cc
醤油     30cc
みりん    30cc
塩      ひとつまみ

【作り方】
・鍋に紅はるかを並べるように入れ、水100ccを入れ、塩をまぶすようにして中火にかけ5分ぐらい蒸し煮する。

・紅はるかに火が通ったら、刻み昆布を紅はるか全体に絡むようにいれ、残りの水、調味料を入れて弱火にかけ、ことことと煮込み、具材に味を染み込ませて出来上がり。

・飾りに蒸したブロッコリーを飾ってもきれいです。

レシピのメルマガ、やってます。ご登録はこちらから。

http://melma.com/backnumber_200947/

ベジタリアンのイタリアン、厚揚げとエリンギのトマトソース煮込み

暖かくなってきましたが、朝夕は冷え込むこともあります。
こんな時期は、煮込みだけれどトマト味、というのもいい感じだと思います。
ということで、エリンギがボリューム感を出して、厚揚げでタンパク質も取れる
厚揚げとエリンギのトマトソース煮込みを作ってみます。

厚揚げとエリンギのトマトソース煮込み

【材料(2人分)】

玉ねぎ1/2玉(みじん切り)
厚揚げ    三角のもの2個(3mmのみじん切り)
エリンギ   二本(3枚にスライス)
ブロッコリー5ふさ(一口大に切って蒸しておく)

【調味料】
トマト缶400ml
100ml
塩麹30ml
醤油15ml
ガラムマサラ 少々

【作り方】
鍋に菜種油を入れ、玉ねぎも入れて中火にかけ、しっかり炒めて玉ねぎの甘みを出す。

厚揚げも入れて炒め、ザッと炒まったらエリンギ、トマトと水を入れて煮込む。

具材に火が通ったら、調味料を入れて弱火で煮込み、じっくりと味を染み込ませる。

最後に蒸しあがったブロッコリーを加えて一煮立ちさせて出来上がり。

レシピのメルマガ、やってます。ご登録はこちらから。

http://melma.com/backnumber_200947/

ベジタリアンの丼、エリンギと長ネギの甘辛丼

丼ものって、手軽でボリューミーなので、急ぐ時には便利な料理です。
ベジタブルな料理だと、食べ応えがなさそう、と思われるかもしれませんが、
このエリンギを使った丼はけっこうガッツリ感がありますよ。

エリンギと長ネギの甘辛丼

【材料(2人分)】

エリンギ   二本(縦に二つに切る)
長ねぎ1本(3cmの長さに切る)
うす揚げ2個(3cmの短冊切り)

【調味料】
200ml
醤油20ml
みりん20ml

【作り方】
鍋に菜種油を入れ、長ねぎも入れて中火にかけ、しっかり炒め長玉ねぎの甘みを出す。

炒まったら水を入れ、エリンギ、うす揚げも入れて煮込む。

具材に火が通ったら、調味料を入れて弱火で煮込み、じっくりと味を染み込ませる。

レシピのメルマガ、やってます。ご登録はこちらから。

http://melma.com/backnumber_200947/